商店街情報

商店街加入案内

  • 加入案内
  • 加入特典のご案内
  • 組合費のご案内
  • 商店街規約(案)

加入案内

宗右衛門町商店街振興組合は、この街のすべての事業者が加入する行政・警察に公式に認められた地域事業者のコミュニティーです。

私たちの街・大阪ミナミ宗右衛門町は、江戸時代初期から道頓堀川北岸・島之内の中心地として発展し、現在まで400年以上の歴史を持つ街として、キタの新地と共に、大阪の「顔」として、全国的に広く知られています。

しかしながら、この街の昨今の現状は、単に不況の長期化による地域活力の減退というだけでは片付けられない、非常に残念な状況にあります。節度を超えた内容や大きさの看板類が氾濫し、路上での客引き行為が横行するなど、地域全体との共存共栄を考えない事業者の急増に加えて、路上での違法駐車や迷惑駐輪、ゴミの不法投棄などが日常的に存在する… モラルの低下は著しく、解決して行かなければならない問題は山積みです。

しかし現在、この街の環境浄化、活性化を実現するため、様々な取り組みが行われており、諸条例の改正や施行等も行われ、警察による取り締まりも強化されています。その上、旧宗右衛門町商店会設立以来の念願であった「宗右衛門町通りの美装化を含めた大規模な街並整備」も、長年に渡る折衝が実を結び、その実現が現実のものとなりつつあります。地元地域においても、近隣町会の賛同を得て設立した「宗右衛門町活性化協議会」が大阪市のまちづくり推進団体に認定され、度重なる検討を経て、「食と酒、川のある街 宗右衛門町」を基本コンセプトとする、まちづくり宣言も策定されました。

このような状況の中で、地元地域においても、2007年9月1日、商店街振興組合法に基づく、地域事業者法人「宗右衛門町商店街振興組合」が設立されました。同年11月26日に、認可行政庁(大阪市)より“設立認可の交付(大経済商第619号)”を受け、行政・警察との協力・連携体制がより一層強化された地域団体の設立が実現しました。

当商店街の設立より早期の段階では、「宗右衛門町通りの美装化を含めた大規模な街並整備」を実現し、地域資産価値の向上と地域全体への大きな賑わいを創出することを中心的事業と位置付け、その上で、ご加入いただく組合員の皆様に対して、それぞれの事業の発展、安定を図るための諸事業を検討し、実施して行く予定です。

「宗右衛門町商店街振興組合」は、商店街振興組合法に基づいて設立され、加入資格を満たす全ての事業者の皆様にご加入いただくこととなっております。この加入案内に記載の内容を十分にご確認いただき、加入資格を満たす事業者の皆様は、至急、ご加入の手続きをお願い致します。

組合概要
名称
宗右衛門町商店街振興組合(Soemon-cho Promotion Union)
目的
宗右衛門町商店街振興組合は、組合員の相互扶助の精神に基づき、組合員のために必要な共同事業を行うとともに、地区内の地域設備の整備改善、環境浄化、活性化を図るための事業を行うことにより、地区内の商環境並びに組合員の事業の健全な発展に寄与し、あわせて公共の福祉の増進に資することを目的とします。
地区
宗右衛門町商店街振興組合の地区は、以下の住居表示に基づく地域となります。
■大阪市中央区宗右衛門町1番6号〜17号、2番5号〜22号、3番1号〜40号、4番1号〜22号、5番6号〜24号、6番4号〜23号、7番1号〜38号 ■大阪市中央区心斎橋筋2丁目3番6号〜16号、2丁目4番1号〜16号。
加入団体
大阪市商店会総連盟、大阪市中央区南商店会連合会、大阪府商店街振興組合連合会、
ミナミ歓楽街環境浄化推進協議会、大阪府社交飲食業生活衛生同業組合(OSR)、
宗右衛門町活性化協議会、 他多数
加入資格

当商店街は、定款に定める地区内に不動産を所有する方並びに飲食店等の店舗(事業場)を有する事業者の方にご加入いただきます。但し、商店街振興組合法並びに当商店街の目的を達成するため、次の各号に該当する事業者の方はご加入いただけません。

  • 性的サービスを提供する事業者
  • 前号に該当する事業者を仲介または紹介する事業者
  • 公道上において、客引き行為等を行う事業者
  • 公道上において、許可を得ず、チラシ配布、置き看板等を使用する事業者
  • 諸法令、諸条例に違反する事業者(必要な届出義務等を怠っている事業者を含む)
  • 本組合の理事会における加入審査において加入不可の決議がなされた事業者
  • ※ 上記の他にも、警察、行政との協議により、一部業種でご加入いただけない場合があります。

上記1.2に該当する事業者の方には「地域協力店」としての加入制度を設けております。また、当商店街の地区内に事業場を有しない方で、当商店街の諸事業にご協力いただける方を対象とした「賛助会員」もあわせて募集しております。詳しくは、商店街事務局までお問い合わせ下さい。

事業内容

当商店街は、平成23年に「宗右衛門町通りの電線地中化を含めた“石畳の復活”等の大規模な街並整備」を完成させ、地域商業の振興・活性化、資産価値の向上、観光・集客価値の向上を創出するために、様々なプロジェクトを推進しております。また、組合員並びに地域全体の実状に合わせて、事業委員会(街並景観、誘致活性、防犯、集客宣伝、組織財務など)を設置して、継続的に諸事業を検討、実施します。

加入特典

当商店街にご加入頂いた組合員の皆様には、当商店街が実施・募集する様々な事業をご利用・ご活用頂けます。2009年度からは、組合費以外に新たな費用負担を必要とせずに「大阪府社交飲食業生活衛生同業組合(OSR)」へご加入(希望者のみ)頂くことができ、以下のような特典をご利用・ご活用頂けます。その他、組合員の加入特典等は、継続的に増加・充実させて行きます。

  • 設備資金、運転資金等の「低利率の融資制度」の利用
  • 税務所得の多少に関わらず定額制の「国保組合」への加入
  • 手数料が特別優遇される「クレジットカード」の特別契約
  • カラオケ利用に伴う「音楽著作権使用料」の割引制度 など

※ 組合員特典の詳細な内容や利用基準、利用方法等は、当商店街までお問い合せください。

出資金・組合費 等

詳しくは「組合費のご案内」をご覧ください。

ご加入のお申込みは、先ず、下記PDFの「商店街振興組合加入申込書」に必要事項をご記入の上で、商店街事務局までご提出下さい。当商店街・理事会での加入審査の後、その他必要書類をご送付させていただきます。

申込書ダウンロード

特別組合員

本組合では、本組合の地区外に事業場を持つ事業者で、“宗右衛門町”と歴史的、文化的、地域的つながりが深く、本組合の趣旨・目的に賛同する事業者を本組合(理事会)の推薦・承認を経て「特別組合員」としてご加入していただき、本組合の多くの事業に「組合員」と同様にご参加いただきます。
この「特別組合員」としてご加入の事業者の方には、本組合の諸事業に要する経費として、下記の「特別組合費」のご負担をいただきますが、本組合の運営・議決事項に対する議決権はありません。

出資金
不要
特別組合費
月額:3,000円(年額:36,000円)

※ 本組合の地区内に事業所を有する場合は、「特別組合員」としてご加入頂くことはできません。正規の「組合員」としてご加入いただきます。
※ 「特別組合費」の納付は、「組合費」と同様、「口座振替」のみとなります。

賛助会員

本組合では、本組合の趣旨・目的・諸活動にご理解・ご協力をいただける個人・法人を対象として「賛助会員」を募集しています。「賛助会員」としてご協力いただく個人・法人の皆様にご協力いただく「賛助会費」は、地域の環境浄化、防犯対策、集客宣伝、街並整備に係わる事業費に充当させていただきますので、是非ともご協力をお願いします。

賛助会費
月額:1,000円/1口(年額:12,000円/1口)

※ 賛助会費は、加入時点で「加入月〜毎年3月分」までを、加入翌年以降は“毎年4月に一年間分”をそれぞれ“一括納付”してご納付頂きます。
※ 本組合の地区内に事業所を有する場合は、「賛助会員」としてご加入頂くことはできません。正規の「組合員」としてご加入いただきます。
※「賛助会員」としてご協力いただく皆様には、本組合の運営・議決事項に対する議決権はありません。

ページの先頭へ戻る