• HOME
  • イベント情報

イベント情報

『宗右衛門町・粋都博(すいとはく)』は、“街に新たな季節感の創出(街の景観変化)”と“継続的な賑わいづくり”を目指した当商店街の年間イベント事業の総称です。
季節毎に「1.中核イベントの開催」「2.街を彩る景観装飾の設置」「3.多くのお店の協力・参加を得たキャンペーン」などを実施しています。

新春花街祭

南地五花街の一つとして発展・隆盛し、今でも、唯一、その名が残る街・宗右衛門町。今でも「南地花街」当時から続く伝統行事がいくつかあります。その中でも、毎年1〜2月に行われる「宝恵駕行列」「厄除け”お化け”餅つき」を中核イベントとして開催する季節型キャンペーンが「新春花街祭」です。
これら中核イベントのほか、抽選で、当商店街から多くのお客様へのお年玉として商店街ギフトカードをプレゼントする「験付手形キャンペーン」を実施しています。


宝恵駕行列

毎年1月10日開催(予定)

宝恵駕籠は、今宮戎神社の十日戎に合わせて行われる大阪ミナミ最大の催しです。大阪ミナミ地域の多くの商店街などの「宝恵駕」と合流しながら、今宮戎神社に参詣します。

詳しく見る

厄除け“お化け”餅つき

毎年2月3日開催(予定)

節分の日にご家庭での豆まきや恵方に向かって食べる「巻き寿司」と同様、家内安全、厄除招福、商売繁盛など願う、小さいけれど意味ある地域のお祭りです。

詳しく見る

験付手形キャンペーン

毎年1月開催(予定)

新春1月1日から約2〜3週間に渡って、当商店街加盟の約30〜40店舗を験を付けて(回って)頂こうと言うものです。

詳しく見る

春の桜花祭

春と言えば「桜」。と言え、大阪の都心部では緑も少なく、宗右衛門町で「桜」を見ることは出来ません。
そこで、春の季節に合わせて、宗右衛門町に「桜」をイメージした景観装飾を設置して、『宗右衛門町で街花見』を実現したいと考えています。

※現在、平成26年春の実施に向けて検討中です。

 

夏の麦酒祭

「夏の麦酒祭」は、その名の通り、「ビール」をテーマにした季節型キャンペーンです。
中核イベントとして、当商店街の年間最大行事「宗右衛門町夏祭り」を盛大に行うほか、キャンペーン参加店で「ビールを飲むだけ」で応募できる「夏の麦酒キャンペーン」を実施しています。


宗右衛門町夏祭り

毎年7月22・23日開催(予定)

宗右衛門町商店街 夏祭りは、『宗右衛門町“夏の麦酒祭”』の中核イベントとして開催されています。平成23年度は、延べ4,000人を超えるお客様で賑わいました。

詳しく見る

夏の麦酒キャンペーン

毎年7〜8月開催(予定)

「宗右衛門町夏祭り」を皮切りに、当商店街加盟の約30〜40店舗の参加を得て、「参加店でビールを飲むだけで応募可能なプレゼントキャンペーン」を実施しています。

詳しく見る

秋の文化祭

「秋の文化祭」は、「文化や芸術、豊穣の秋」をテーマにした季節型キャンペーンです。
中核イベントとして、当商店街・女性部会が中心となって運営する「宗右衛門町・秋の野点会」を行うほか、キャンペーン参加店を「利用するだけ」で応募できる「秋の文化キャンペーン」を実施しています。


秋の野点会

毎年10月開催(予定)

中核イベント「秋の野点会」は、“お祭り騒ぎ”を創りだすイベントだけでなく、静かに… ゆっくりとした雰囲気の中で、“秋の風情”を感じて頂くイベントを!との声から始まった催しです。

詳しく見る

秋の文化キャンペーン

毎年10月開催(予定)

「夏の麦酒キャンペーン」と同様、中核イベント「秋の野点会」の開催当日から、約2〜3週間に渡って、当商店街加盟の約30〜40店舗の参加を得て、「参加店舗をご利用頂くだけで応募可能なプレゼントキャンペーン」を実施しています。

詳しく見る

冬の光夜祭

冬は、多くの街がイルミネーションやキャンドルの灯りに彩られています。
当商店街でも、「光」「灯り」をテーマに、新たな街の恒例行事となるよう、LEDイルミネーションなどの景観装飾を設置して、宗右衛門町の『冬の夜』を彩りたいと考えています。

※現在、平成25年冬の実施に向けて検討中です。

ページの先頭へ戻る